FC2ブログ

SEO対策にJoomla!~LoRaWANとBluetooth連携!

Joomla!でSEM奮戦記、Bluetooth端末とLoRaWANでIoTアプリケーション構築

TOP >  スマートヘルスケア >  格安スマートブレスレットをLoRaWANと繋ぎ IoTヘルスケア端末に!

格安スマートブレスレットをLoRaWANと繋ぎ IoTヘルスケア端末に!

2018年8月16日、ようやくThe Things Network上でLoRaWAN specificaiton v1.1に対応したプロトコルスタック TTN Stack V3が実装されました! これでLoRaWANクラスBで定義されたビーコン機能やマルチローミング機能などが無料でご利用いただけます。

*LoRaWAN specificaiton v1.1について
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://joomlaweb.blog117.fc2.com/blog-entry-725.html

今年2月にアムステルダムで開催されたLoRaWANコミュニティの世界会議 The Things ConferenceでLoRaを発明したNicolas Sorninさんは、KeynoteセッションでDENSE NETWORK(小規模エリアと大規模エリアを組み合わせたより密度の高いネットワーク)について説明していました。

実際に米COMCAST本社のあるフィラデルフィア市内でSEMTECHが試作したLoRaゲートウェイ低価格チップであるSX1308にUSBモジュールを実装し、Rasberry Pi 3のUSBポートに接続して家庭にそれぞれを配布してDENSE NETWORKを実現できるという内容でした。その際のLoRa電波利得の安定性と実績データを説明したのです。

*NicolasさんがKeynoteでつかった電波利得データ資料







LoRaWANは2つの方向性があると感じたのです。 いわゆるFemoto CellとPico Cellと言われる家の周りの小中規模範囲そして、いわゆる通信キャリアが網羅するような広範囲のMacro Cell。 この2つの掛け合わせをDENSE NETWORKをカバーし、米国大手CATV会社であるCOMCASTが、LoRaWAN商用サービスとして展開中だと。

さらにThe Things Conferenceでは、Resin.ioなど欧州のSIerが比較的手軽にRasberry Piをつ業務用で使っていると感じました。

日本に帰り半年が経ちましたが、なんかFemoto CellやPico Cellで何か適当なIoTアプリケーションがないか? 考えていました。そこで、しばらく時間がかかりましたが、Rasberry Piの総発売元であるRSコンポーネント社のコミュニティサイト - DESIGNSPARKで3回に渡り、投稿記事を書かせていただきました。






*格安スマートブレスレットをLoRaWANと繋ぎ IoTヘルスケア端末に (その1)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/rasberry-pilorawan-jp


*格安スマートブレスレットをLoRaWANと繋ぎ IoTヘルスケア端末に (その2)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/rasberry-pilorawan-1-jp


*格安スマートブレスレットをLoRaWANと繋ぎ IoTヘルスケア端末に (その3)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/rasberry-pilorawan-3-jp


*簡単なヘルスケアデモキットをつくり、最適なユースケースを探求したいとおもっているところです。



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
LoRaWANを利用したスマートヘルスケア


以上




■The Things Network - LoRaWANをみんなでシェアして使う  新刊本好評発売中!


Johan Stokking (左 The Things Network TECH LEAD=CTO)とWienke Geizeman (右 The Things Network CEO)


*工学社新刊本リンク先
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-2043-5


■LoRaWANサクセスキット

↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/LoRaWAN_Success_Kit.pdf



LoRaWANサクセスキットの詳細は下記までお問い合わせください。
◆オープンウェーブお問い合わせページ
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.openwave.co.jp/inquiry/




◆詳細はこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsnetwork.org/country/japan/






Amazon社AWS部門ソリューションアーキテクト・ディレクターMatt YanchyshynによるThe Things NetworkのB2B版であるThe Things Industriesの現地取材によるユースケースレポートです。 


The Things Industriesサイトはこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsindustries.com




関連記事
スポンサーサイト

コメント






管理者にだけ表示を許可する