LoRaWAN対応GPS Trackerをリリースします!

中国シンセンにあるDragino社を当社パートナーオープンウェーブ尾鷲社長と訪問したのが、今年4月中旬。 光陰矢の如しというように、あっという間に4ヶ月が過ぎました。 Dragino社訪問時に、打ち合わせの中でGPSチップを使ったトラッキングデバイスの市場が、既存の3GやGSMなど、キャリア通信インフラだけでなく、LoRaでもあるに違いないと説得し、新商品の開発にとりかかりました。

↓↓↓↓↓↓↓

Dragino社訪問 - LoRa通信ベンチャー



あれから、LoRa GPS Trackeの試作を2つ位繰り替えし評価しました。 当初は、ATMega328PベースのMPUを検討していましたが、将来的な機能拡張を考えてSTMicorelectronics社のARM Coretex-0ベースのSTM32をMPUとして採用しました。

TELEC認証などのリードタイムがありますので商品としてリリースするのは、今年秋を目標にしています。






◆LoRa GPS Trackerのチラシ
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/LoRa_GPS_Tracker_catalog.pdf

LoRa GPS Trackerの主なデータシートは下記のとおりです。

◆LoRa GPS Trackerの特長
* LoRaWAN™ 準拠
* Regular/ Real-time GPS トラッキング
* ビルトイン 3 軸加速度計
* 低消費パワー/ 警告オフ
* USB ポートバッテリー給電
* バッテリーチャージ機能
* モーション検出サポート
* 定期的レポート設定
* Bluetooth BLE サポート(オプション)
* OTAA /ABP 両モードサポート

◆LoRa技術仕様
*168 dB maximum link budget
*+20 dBm - 100 mW constant RF 出力 vs.
*+14 dBm high efficiency PA
*Programmable bit rate up to 300 kbps
*High sensitivity: down to -148 dBm
*Bullet-proof front end: IIP3 = -12.5 dBm
*Excellent blocking immunity
*Low RX current of 10.3 mA, 200 nA register retention
*FSK, GFSK, MSK, GMSK, LoRaTM and OOK modulation
*Built-in bit synchronizer for clock recovery
*Preamble detection
*127 dB Dynamic Range RSSI
*Automatic RF Sense and CAD with ultra-fast AFC
*Packet engine up to 256 bytes with CRC

◆GPS技術仕様
*Based on MT3339
*Power Acquisition:25mA,
 Power Tracking:20mA
*Compliant with GPS, SBAS
*Programmable bit rate up to 300 kbps
*Serial Interfaces UART:
 Adjustable 4800̃115200 bp
 Default: 9600bps
*Update rate:1Hz (Default), up to10Hz
*I/O Voltage:2.7V ̃ 2.9V
*Protocols:NMEA 0183,PMTK
*Horizontal Position Accuracy:
 Autonomous <2.5 m CEP
*TTFF@-130dBm with EASY™:Cold Start <15s,Warm Start  
 <5s,Hot start <1s;TTFF@-130dBm.without EASY™:Cold Start
 <35s,Warm Start <30s,Hot Start <1s
*Timing Accuracy:1PPS out 10ns,Reacquisition Time <1s
*Velocity Accuracy Without aid <0.1m/s,Acceleration
 Accuracy Without aid 0.1m/s²
*Sensitivity Acquisition -148dBm,Tracking -165dBm,
 Reacquisition -160dBm
*Environmental:Operating Temperature -40°C to
 85°C,Storage Temperature -45°C to 125°C
*Dynamic Performance Altitude Max.18000m,Maximum
 Velocity Max.515m/s,Maximum Acceleration 4G


◆GPSWOXを利用したDragino LoRa/GPSシールドとLoRaゲートウェイ LG01-JPシステム連携Tips


↓↓↓↓↓↓↓
http://wiki.dragino.com/index.php?title=Connect_to_GPSWOX#Upload_Sketch_to_Gateway_and_LoRa_GPS_Shield

LoRa GPS Tracker開発キットも同時に販売予定ですので、お楽しみに!



以上



■日本IBM様のBluemixユーザー事例としてとりあげていただきました!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
無免許、無料で利用できる長距離無線通信規格「LoRa」を使ったIoTインフラ事業にPaaS基盤が欠かせなかった理由


LoRa miniと温度・湿度センサーをセットにしたLoRa IoTスターターキットは、ただいまオープンウェーブ社から販売中です!

■IoTセンサーノード LoRa mini



そこでさまざまなセンサー類にLoRa通信機能を実現できるLoRa mini(LG01およびLoRa mini共にArduino IDE互換)を組み合わせて、IoTゲートウェイをセットにしたのが、LoRa IoTスターターキットです。



まずはIoTを体感してみたい人に最適です!LoRa IoT スターターキットには2つの組み合わせがあります。

LoRa IoTスターターキット1 価格:¥59,800(税別)
■セット内容
*LoRa ゲートウェイ LG01-JP × 1
*LoRa開発用ボード LoRa Mini Dev-JP × 2
*温度、湿度センサーモDHT11 x 2

LoRa IoTスターターキット2 価格:¥110,000(税別)
(※期間限定2017年10月末までの価格です!!従来の販売価格は、158,000円(税別)となります)
■セット内容
*LoRa ゲートウェイ LG01-JP × 2
*LoRa センサーノード LoRa mini-JP × 2
*LoRa mini 用アンテナ × 2
*LoRa開発用ボード LoRa Mini Dev-JP × 5
*LoRa Mini Test Utility × 1
*温度、湿度センサーモDHT11 × 2

LoRa IoT スターターキット販促チラシ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/LoRa_IoT_Starter_Kit.pdf

◆LoRaWAN対応IoTゲートウェイ 「LG01-JP」日本語マニュアル(初回版)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/LG01_LoRa_Gateway_Manual_JP.pdf

◆上記マニュアルでIoTプラットフォームThingSpeakへのLoRaWAN対応IoTゲートウェイとLoRaノードと温度・湿度センサーのクラウド実装方法を説明しております。 ThingSpeakは、とりあえず無料で試すことができます!

◆オープンウェーブ社の開発部鈴木さんにLoRa無線用サーバーおよびクライアント用Arduinoスケッチを開発していただきました。LoRaでIoTプラットフォーム(ThingSpeak)にデータを上げる方法は、下記Qiitaサイトで公開しております。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
LoRaでIoTプラットフォーム(ThingSpeak)にデータを上げる方法

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
LoRaWANでIoTプラットフォーム(The Things Network)にデータを上げる方法

https://thingspeak.com/



LoRa IoT スターターキットの発売および価格は当社パートナーのオープンウェーブまでお問い合わせ下さい。

LoRa IoTスターターキット発売元
株式会社オープンウェーブ
〒221-0822 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1-8-11-103
Tel: 045-620-6648
Email: info@openwave.co.jp
http://www.openwave.co.jp/lorawan/

■ようやく、技適審査が認定されました!







◆Dragino LoRa IoTキットのプレゼン動画



◆詳細はこちらから.
↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/index.php/ja/iotgateway.html

■IoTゲートウェイカタログをダウンロード
  ↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/IoTGateway_catalog.pdf



■Dragino社LoRaWAN対応IoTゲートウェイ
・SEMTECH社LoRa通信チップ搭載したIoTゲートウェイ LG01-JP




■LoRaWAN対応センサーノード LoRa mini 表





■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 裏



■LoRaWAN対応センサーノードLoRa miniをArduino IDE互換開発PCBに装着している様子








■LoRa mini用着脱可能なテストユーティティ
Arduino IDEで開発したさまざまなセンサー制御プログラムをLoRa mini本体にロードするためのテストユーティリティ




■「LoRa」導入ガイド―「IoT」「LoRa」の仕組みから、「IoTアプリケーション」の実例までのLoRa入門書


A5判  160ページ 定価 2,484円(本体2,300円)
ISBN978-4-7775-1972-9 C3004 2300円
2016年 9月28日 工学社より全国書店にて発売!
◆工学社のサイト
↓↓↓↓↓↓↓

https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1972-9







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

LoRa GPS Tracker LT-1の発売はいつになりますでしょうか。スターターキットと一緒に試してみたいと思っております。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

吉田秀利

Author:吉田秀利
はじめまして!友人から教えてもらったオープンソースを仕事にいかしています。Tips&Tricksをご紹介します。

「世界最大LoRaWANコミュニティThe Things Network」

詳細はこちらから...

「The Things Network」

詳細はこちらから...

「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...

「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...

crijapan

http://www.crijapan.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ネイティブスマホアプリが簡単にできる!
クラウドPBX Voipditto.com
オープンソース執筆本

 オープンソースツール執筆本: 

Trixbox実績ガイドブック