FC2ブログ

SEO対策にJoomla!~LoRaWANとBluetooth連携!

Joomla!でSEM奮戦記、Bluetooth端末とLoRaWANでIoTアプリケーション構築

TOP >  Dragino >  今週、LHT65用の照度センサプローブが届きました!

今週、LHT65用の照度センサプローブが届きました!

とある国内の福祉施設オーナーから各居室の温度湿度だけじゃなく、照度センサをつけて欲しいという要望にお応えしてDragino社と掛け合い機能追加したのが、下記の照度センサプローブです。

LoRaWAN温度湿度センサ LHT65のオーディオジャック部分にプローブを接続して拡張機能として利用することができます。
ようやく今週入荷したので、既存のLHT65をST-Link v2でファームウェアをアップグレートしました。







標準搭載のLHT65-JP-E5なら、既に照度センサ用にファームウェアが書き換えられているのですが、スタンダードの外付け温度センサバージョンしか在庫がないため、四苦八苦しました。 どうもファームウェ v1.7がうまくST社の専用ユーティリティで認識しません?

そこでTTN Niigataイニシエータの田中さんにも1つ照度センサを送り、試してもらいました。





*Dragino社のリファレンスサイト

http://wiki.dragino.com/index.php?title=Firmware_Upgrade_Instruction_for_STM32_base_products#ST-Link_v2_can_not_detect_the_hardware




田中さんから連絡があり、「19ピンと2ピンを短絡しないとダメ」という知らせを聞きました! こういうTips情報が、なかなか入っていないのです。 さすがプロの田中さんです。感謝!



さっそく、The Things Network経由でCayenneで照度センサデータを見える化がうまく表示できました。これでお客様の要望に応えることができました。

LHT65は、拡張機能として照度センサの他、今話題のHACCP対応冷蔵庫内に適用できるフラットケーブル付き温度センサ、Interrupt, ADC(Analog -Digital Convertor)、Countセンサーなども活用することができます。





来週、HACCP対応フラットケーブル付き温度センサプローブも入荷予定なので試してみたいとおもいます!











The Things Conference2020参加レポートは、アールエスコンポーネンツ社ユーザーサイト DesignSparkで投稿させていただきました。 ご参考まで。




世界最大のLoRaWANカンファレンス「The Things Conference 2020」レポート(前編)
↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/thethingsconference2020-jp



世界最大のLoRaWANカンファレンス「The Things Conference 2020」レポート(後編)
↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/the-things-conference-2020-2-jp


The Things Conference 2020 After Movie
















以上











右下の字幕オプションで日本語を選択してご覧ください!

■The Things Network - LoRaWANをみんなでシェアして使う  新刊本好評発売中!


Johan Stokking (左 The Things Network TECH LEAD=CTO)とWienke Geizeman (右 The Things Network CEO)


*工学社新刊本リンク先
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-2043-5

*The Things Network販促カタログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/TTN_catalog.pdf

■Dragino LoRaWAN Gateway & Sensor Node






Dragino LoRaWAN商品の詳細は下記までお問い合わせください。
◆お問い合わせページ
↓↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/index.php/ja/contact-2.html




◆詳細はこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsnetwork.org/country/japan/





Amazon社AWS部門ソリューションアーキテクト・ディレクターMatt YanchyshynによるThe Things NetworkのB2B版であるThe Things Industriesの現地取材によるユースケースレポートです。


What is The Things Industries? from The Things Industries on Vimeo.

 


The Things Industriesサイトはこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsindustries.com














CRIニュースレター登録


*ご興味ある方は、下記入力欄にEmailアドレスをご入力後、左下のSubscribeボタンをクリックして下さい。

























関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する