FC2ブログ

SEO対策にJoomla!~LoRaWANとBluetooth連携!

Joomla!でSEM奮戦記、Bluetooth端末とLoRaWANでIoTアプリケーション構築

TOP >  The Things Network Japan >  The Things Network (TTN) Kumamoto-cityキックオフ@熊本レポートです!

The Things Network (TTN) Kumamoto-cityキックオフ@熊本レポートです!

先週金曜日(2019.9.27)、熊本で開催されましたTTN Kumamoto-cityキックオフ ハンズオンセミナーに参加させていただきました。



*The Things Network (TTN) Kumamoto-cityキックオフ ハンズオン
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://connpass.com/event/145574/


熊本市繁華街の中心にインキュベーション施設「未来会議室」でセミナーは開催されました。 ビル一階パチンコホールの手前の直通エレベータ―で会場にむかいました。



エレベータを降りるとすぐ前に受付がありました。 室内は広い空間です。



棚をよく見ると本日開催されるThe Things Network (TTN) Kumamoto-cityキックオフ の案内が印刷されていました。



少し前に進みながら、左をみると会場が設置されていました。



プレゼンルームは、最大で数十名は収容できそうな雰囲気です。 



開始時間13:00になる前、プレゼンルームの右奥にテーブルを用意したいただき、東京から持参したTTNデモキットとTTNチラシをスタンドに設置させていただきました。



The Things Networkのアプリケーション管理画面で持参したGPSトラッカーと温度湿度モジュールのデータ表示をさせました。



最初にTTN Kumamoto-cityイニシエータの宮本さんの挨拶があり、本日の第一弾、株式会社KISの二見 孝一さんによる「LPWA基礎の基礎」が始まりました。








次が私の順番でしたが、話の内容が逆のほうがいいということで、RSコンポーネンツ株式会社宮原 裕人さんによる「TTNが使えるLoRa製品」 を説明していただきました。






そして私の順番です。 TTNのトップページの動画とTTN国内コミュニティ4カ所の事例を説明させていただきました。







そして最後に宮本機器の坂田さんに本日メインであるLoRa mini devをつかいThe Things Networkに温度データを送信し、Cayenneアプリケーションサーバーでセンサデータの見える化までをハンズオンによるセミナーを担当していただきました。 今回のセミナーは、聴講者が20数名、ハンズオン参加者が5名でした。 中には福岡からや鹿児島からの参加者もいらっしゃいました。





途中、白熱した質疑応答も交わされましたが、TTNがどんなもので、有意義であるかを理解されたのではとおもいます。



TTN勉強会に参加された方々と記念写真! 二次会にはTTN天草のイニシエータである大曲さん(右端)も参加されました。 とてもいい機会をいただきました。 主催されたTTN Kumamoto-cityイニシエータ宮本さん、スピーチされたKIDの二見さん、RSコンポーネンツの宮原さん、そして紅一点、ハンズオンで説明いただいた坂田さん、皆様お疲れ様でした。 そして感謝!



三次会は少しデープな話しになりました!(笑)







以上








右下の字幕オプションで日本語を選択してご覧ください!

■The Things Network - LoRaWANをみんなでシェアして使う  新刊本好評発売中!


Johan Stokking (左 The Things Network TECH LEAD=CTO)とWienke Geizeman (右 The Things Network CEO)


*工学社新刊本リンク先
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-2043-5

*The Things Network販促カタログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/TTN_catalog.pdf

■Dragino LoRaWAN Gateway Series

↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/LoRaWAN_gateway_series.pdf/


Dragino LoRaWANゲートウェイの詳細は下記までお問い合わせください。
◆オープンウェーブお問い合わせページ
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.openwave.co.jp/inquiry/




◆詳細はこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsnetwork.org/country/japan/






Amazon社AWS部門ソリューションアーキテクト・ディレクターMatt YanchyshynによるThe Things NetworkのB2B版であるThe Things Industriesの現地取材によるユースケースレポートです。 


The Things Industriesサイトはこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsindustries.com














CRIニュースレター登録


*ご興味ある方は、下記入力欄にEmailアドレスをご入力後、左下のSubscribeボタンをクリックして下さい。




















関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する