FC2ブログ

SEO対策にJoomla!~LoRaWANとBluetooth連携!

Joomla!でSEM奮戦記、Bluetooth端末とLoRaWANでIoTアプリケーション構築

TOP >  スマートビレッジ >  令和元年、熊本県山江村 - 総務省スマートビレッジ構想、IoT三種の神器でアップデート!

令和元年、熊本県山江村 - 総務省スマートビレッジ構想、IoT三種の神器でアップデート!

およそ2ヶ月前、東京ビッグサイトで開催されましたSmart Sensing Tokyo 2019でアールエスコンポーネンツ様ブースにてThe Things Network Japanとして全国主要TTNコミュニティの方々にご参加いただいてThe Things Networkをアピールさせていただきました。

展示ブースでLoRaノードサンプルを紹介させていただきましたが、その中の1社にオービタルエンジニアリング(Sensor Network Consorcium)社で開発されたLoRaセンサーも展示しました。 今回は、熊本県山江村で総務省が推進するスマートビレッジ構想の中の1つで田んぼセンサ&環境センサのシステムを従来の独自システムから、The Things Networkにセンサーデータインフラを移行し、さらに欧州のTTNコミュニティで最も利用されている構成 IoT三種の神器-NODE-Red, Influx DB, Grafanaというオープンソースツールを使いながら、大幅にシステムをアップグレードされた内容をご紹介します。

◆2019. 6/5~6/7 Smart Sensing 2019展示会レポート
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://joomlaweb.blog117.fc2.com/blog-entry-1255.html


展示会開催中に和歌山大学秋山教授とオービタルエンジニアリング山口社長が共同で開発されたThe Things NetworkとDragino LoRa IoTスターターキット+Cayenneをつかった設定方法も全公開させていただきました。

※LoRa IoTスタータキット+TTN+Cayenneの設定方法を全公開!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsnetwork.jp/forum/t/topic/331


上記との違いは、IoT三種の神器の1つであるGrafanaを利用している為、Cayenneと違い、IFTTTのみ単一条件での処理するだけでなく、複数条件などでも自動処理することができます。 よってお客様からの要求に合わせてかなり自由度の高いIoTシステムとなりました。

















ようやくThe Things Network Japanコミュニティでもオープンソースツール、いわゆるIoT三種の神器であるNODE-Red, Influx DB, Grafanaを使いながらIoTシステム構築をするTTNメンバーがでてきたと感慨深いものがあります。

令和元年、このIoT 三種の神器をマスターすれば、あらゆるユースケースに適応可能だと思っております。 皆さま、The Things Netowrkをつかいながら、挑戦してみませんか?







◆LoRa IoTスターターキットをThe Things Networkで試す パート1:LoRaWANとキットの紹介
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/getting-start-the-lora-iot-starter-kit-with-the-things-network-part1-jp




無免許長距離無線通信ネットワーク LPWANの代表例であるLoRaWANは,センサデバイスとセキュアに通信するため暗号化して通信する仕組みが導入されています。通信開始時は、「アクティベーション」により暗号鍵を交換しますが、この方式にはABPとOTAAの2種類があります。今後、LoRaWANの発展において理解が重要であるこの2種類の方式について解説します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.rs-online.com/designspark/what-is-the-activation-method-on-lorawan-abp-and-otaa-jp










以上








右下の字幕オプションで日本語を選択してご覧ください!

■The Things Network - LoRaWANをみんなでシェアして使う  新刊本好評発売中!


Johan Stokking (左 The Things Network TECH LEAD=CTO)とWienke Geizeman (右 The Things Network CEO)


*工学社新刊本リンク先
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-2043-5

*The Things Network販促カタログ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/TTN_catalog.pdf

■Dragino LoRaWAN Gateway Series

↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/LoRaWAN_gateway_series.pdf/


Dragino LoRaWANゲートウェイの詳細は下記までお問い合わせください。
◆オープンウェーブお問い合わせページ
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.openwave.co.jp/inquiry/




◆詳細はこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsnetwork.org/country/japan/






Amazon社AWS部門ソリューションアーキテクト・ディレクターMatt YanchyshynによるThe Things NetworkのB2B版であるThe Things Industriesの現地取材によるユースケースレポートです。 


The Things Industriesサイトはこちらから....
↓↓↓↓↓↓↓↓
https://www.thethingsindustries.com














CRIニュースレター登録


*ご興味ある方は、下記入力欄にEmailアドレスをご入力後、左下のSubscribeボタンをクリックして下さい。




















スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する