FC2ブログ

SEO対策にJoomla!~LoRaWANとBluetooth連携!

Joomla!でSEM奮戦記、Bluetooth端末とLoRaWANでIoTアプリケーション構築

TOP >  観光アプリ >  日本の観光業界に関して

日本の観光業界に関して

今朝、日本テレビの情報番組「ウェークアップ+」で日本の観光について興味深いことを小西美術工藝社のアトキンソン・デービッド・マーク社長が言及されていた。 「諸外国はGDPに対して観光業界のシェアが9%、これに対して日本はわずか2%のみ、まだまだ成長の可能性があります」ということです。

今年、安倍政権になってからは、円安の影響もあり日本に訪れる外国人観光客数が、2013年1036万人から2014年には1300万人まで到達する勢いです。そして、2020年には「東京オリンピック」も開催されますので日本の観光業界の数年先は上昇気運にあります。

Kanko_Wakeup-2.png

さらに外国人観光客が日本に訪問した時に落とすお金の国別ランキングもありました。 興味深い内容です!



来年は、「iBeacon対応観光アプリ」を推進していきたいと思った次第です。

■iBeacon対応観光地向けスマホアプリ制作の紹介ページ

http://www.crijapan.jp/index.php/ja/sightseeing-app


関連記事
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する