FC2ブログ

Onyx Beacon がProximity Solution Provider世界ランク第4位を獲得!

Onyx Beacon がProximity Solution Provider世界ランキングで4位を獲得!

Appleが2013年9月にiBeaconを発表して3年が立ちました。Bluetooth端末とスマートフォンを利用した新たな近接マーケティング手法、いわゆるProximity(近接) Marketing。安価なビーコン端末をつかいながらクラウド上で訪問顧客の動線や興味をあおるクーポン配信などをてがける企業は世界に広がり、ビーコンベンチャー企業が乱立しました。

2016年10月に下記のような世界各地にビーコンサービスを提供するProximity Solution会社のランキングが公表されましたのでご紹介します。



http://www.ibeacondo.com/download/Proxbook-Report-Q3-2016-Proximity-marketing-in-airports-and-transportation.pdf



当社の取引先であるルーマニアのビーコンベンチャー Onyx Beacon社のサービスが世界ランク 第四位となりました!

・第一位は、イギリスでスマートフォンモバイル決済サービスも手掛けるProxama社、
・第二位は、米国半導体大手 Qualcomm社の子会社で、いわゆるビーコン端末のパイオニア Gimbal社、
・第三位はベルギーのビーコンベンチャーでとてもクリエイティブなモバイルサービス展開をしているIn The Poacket社

・そして、第四位にルーマニアのOnyx Beacon社が選出されました!

思えば三年前にはじめてOnyx Beacon社CTO Marius Moneraにコンタクトした頃は、正直いってお金になるレベルのサービスではなかったのですが、その後、何回も改良を重ね、数人で始めた事業も、現在は30人を超える開発スタックをかかえるまでに成長しています。

Onyx Beacon社の出荷実績は、既に会社レベルで4,000社と契約し運用されています。

日本では、まだ数えるくらいの顧客数ですが、来年はOnyx Beacon社の成長とともに日本でも契約先企業を増やしたいと思います。

*今年始め Onyx Beaon社開発スタッフの写真


















■Onyx Beacon CMSの詳細は
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.crijapan.jp/index.php/ja/beaconcms.html





スポンサーサイト

昨晩、オランダ大使館が主催する「Entrepreneur’s Night」に参加

グローバルに展開しIoTコミュニティーを構築している「THE THINGS NETWORK」のFOUNDER CEO Wienke Giezemanさんから来日するというメールがきましたので赤坂の森ビルで開催されたセミナーに参加しました。 オランダ大使館が主催する「Entrepreneur’s Night」というセミナーでオランダの三名の起業家が、30分程のプレゼンを行った後に英語で質疑応答がおこなわれました。

日本では米国のIT情報であふれていますが、たまには欧州のIT事情を知るのはとても新鮮です!



By Jim Stolze, TED.com Ambassador, co-founder SingularityU The Netherlands

http://www.aigency.co

上記サイトの手法はともておもしろいです。Web経由でDeep Learingエンジンと連携して質疑応答します。今後こういう手法がウェブやスマホアプリで普及するかもしれません?



By Oscar Kneppers, Founder and CEO Rockstart Amsterdam

https://www.rockstart.com/

スタートアップ企業に投資した後、チームを構成する。そのチームメンバーは

Hacker(技術系人材)
Hipler(デザイン系人材)
Hustler(営業系人材)

で構成するというのが印象的でした。審査後、企業に投資して1000日までに結果をだすというのが1つの目安なのでしょう?



By Wienke Giezeman, Founder and CEO THE THINGS NETWORK

https://www.thethingsnetwork.org/

メールで何度か連絡していたので、セミナー前に談笑しました。  実は半年前にWienkeさんが韓国に訪問した際のプレゼンをYouTubeで見ました。 アップセルするタイミングがあるだろうと予想はしていました。 彼は、オランダの通信キャリア KPNの出身とのことです。








◆Dragino LoRa IoTキットのプレゼン動画



◆詳細はこちらから.
↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/index.php/ja/iotgateway.html

■IoTゲートウェイカタログをダウンロード
  ↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/IoTGateway_catalog.pdf



■Dragino社LoRaWAN対応IoTゲートウェイ
・SEMTECH社LoRa通信チップ搭載したIoTゲートウェイ LG01-JP




■LoRaWAN対応センサーノード LoRa mini 920-JP表



■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 920-JP裏



■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 920-JPをArduino IDE互換開発PCBに装着している様子




■LoRa mini用着脱可能なテストユーティティ
Arduino IDEで開発したさまざまなセンサー制御プログラムをLoRa mini本体にロードするためのテストユーティリティ




■「LoRa」導入ガイド―「IoT」「LoRa」の仕組みから、「IoTアプリケーション」の実例までのLoRa入門書


A5判  160ページ 定価 2,484円(本体2,300円)
ISBN978-4-7775-1972-9 C3004 2300円
2016年 9月28日 工学社より全国書店にて発売!
◆工学社のサイト
↓↓↓↓↓↓↓

https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1972-9






Dragino IoTゲートウェイ紹介動画とバルーンで地球をセンシング!

当社パートナーのDragino社で作成したIoTゲートウェイのご紹介動画です。 Dragino社のLoRaシールドは世界中のIoTユーザーに利用されていますが、イギリスのユーザーが無線帯域チェックソフトを紹介していました。 そのチェックソフトを開発した英国の通信技術者 Dave Akermanが、LoRaWANゲートウェイをつかい、バルーンにRasberry PIとカメラを積み込んで雲の上のライブ映像を配信し、トラッキングするプロジェクト" Pi in the Sky"を公開していますので下記にてご紹介いたします。 


◆Dragino LoRa IoTキットのプレゼン動画




◆IoTプラットフォームThinkSpeakへDragino IoTゲートウェイを接続方法




◆英国のDraginoユーザー”nerdsville”のYoutube投稿動画で英国通信技術者 Dave Akermanが開発したLoRa無線ソフト LoRa HAB Trackerを紹介






◆英国の通信技術者 Dave Akermanのサイト
バルーンに搭載したRasberryPiにUSBカメラを装着、UHS帯域を使い成層圏のライブ映像を放送、LoRaとGPSでバルーンの位置をトラッキングする仕組みです。

http://www.daveakerman.com/

◆Pi in the Skyのサイト
バルーンで地球をセンシングするプロジェクトを”Pi in the Sky”と命名。システム構築のノウハウは全てオープンソース化されています。



http://www.pi-in-the-sky.com/index.php?id=sd-card-image-from-scratch

◆Pi in the Skyのコードをオープンソース化

https://github.com/PiInTheSky/pits

◆UHS専用無線チップメーカー

http://www.radiometrix.com/

◆英国BBCのテレビ番組、バルーンからのライブ映像についてインタビューを受けるDave Akerman




◆複数のバルーンは現在地球上を巡回中です。 成層圏からバルーンのカメラで雲の上のライブ映像を放送し、バルーンの現在地をLoRaとGPSを利用してデータ収集し、ウェブサイトで複数のバルーンの位置をトラッキングできます。 

バルーンにドローン機能を付加し、北朝鮮の街の様子を空の上から放送したら、国際問題になるかな?

https://tracker.habhub.org






◆Dragino LoRa IoTキットのプレゼン動画



◆詳細はこちらから.
↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/index.php/ja/iotgateway.html

■IoTゲートウェイカタログをダウンロード
  ↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/IoTGateway_catalog.pdf



■Dragino社LoRaWAN対応IoTゲートウェイ
・SEMTECH社LoRa通信チップ搭載したIoTゲートウェイ LG01-JP




■LoRaWAN対応センサーノード LoRa mini 920-JP表





■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 920-JP裏



■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 920-JPをArduino IDE互換開発PCBに装着している様子




■LoRa mini用着脱可能なテストユーティティ
Arduino IDEで開発したさまざまなセンサー制御プログラムをLoRa mini本体にロードするためのテストユーティリティ



■「LoRa」導入ガイド―「IoT」「LoRa」の仕組みから、「IoTアプリケーション」の実例までのLoRa入門書


A5判  160ページ 定価 2,484円(本体2,300円)
ISBN978-4-7775-1972-9 C3004 2300円
2016年 9月28日 工学社より全国書店にて発売!
◆工学社のサイト
↓↓↓↓↓↓↓

https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1972-9



◆Dragino社訪問 - LoRa通信ベンチャー





オランダ「The Things Network」創設者 Wienke Giezeman 来日

一昨日、草の根LoRa無線ネットワークサービスを展開する「The Things Network」の創設者 Wienke Giezeman からメールを受信しましたのでご紹介します。



◆セミナーは無料で、オランダ大使館主催のアントレプレナーセミナーのようです。 セミナーに出席される場合、下記サイトより事前登録が必要となります。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScocbBwly5lGNefXASefkn-k0AydRctmTK5hcHTjUrmxSKucQ/viewform





◆「The Things Network」サイト

https://www.thethingsnetwork.org/



◆「The Things Network」の紹介動画



◆「The Things Network」のシステムアーキテクチャー
Johan Stokkingが「The Things Network」のシステムコンセプトを説明



◆「The Things Network」LoRa無線伝送方法について
無線通信技術者Thomas Telkampが無線インフラ設計をしています。 LoRa無線ネットワークをつかうインフラ構築方法論を細かく説明しています。

●こちらから...
↓↓↓↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=T3dGLqZrjIQ&t=32s









◆詳細はこちらから.
↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/index.php/ja/iotgateway.html





◆Dragino LoRa IoTキットのプレゼン動画



◆詳細はこちらから.
↓↓↓↓↓↓
http://www.crijapan.jp/index.php/ja/iotgateway.html

■IoTゲートウェイカタログをダウンロード
  ↓↓↓↓↓↓
http://www.ibeacondo.com/download/IoTGateway_catalog.pdf



■Dragino社LoRaWAN対応IoTゲートウェイ
・SEMTECH社LoRa通信チップ搭載したIoTゲートウェイ LG01-JP




■LoRaWAN対応センサーノード LoRa mini 920-JP表



■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 920-JP裏



■LoRaWAN対応センサーノードLoRa mini 920-JPをArduino IDE互換開発PCBに装着している様子




■LoRa mini用着脱可能なテストユーティティ
Arduino IDEで開発したさまざまなセンサー制御プログラムをLoRa mini本体にロードするためのテストユーティリティ




■「LoRa」導入ガイド―「IoT」「LoRa」の仕組みから、「IoTアプリケーション」の実例までのLoRa入門書


A5判  160ページ 定価 2,484円(本体2,300円)
ISBN978-4-7775-1972-9 C3004 2300円
2016年 9月28日 工学社より全国書店にて発売!
◆工学社のサイト
↓↓↓↓↓↓↓

https://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1972-9






カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

吉田秀利

Author:吉田秀利
はじめまして!友人から教えてもらったオープンソースを仕事にいかしています。Tips&Tricksをご紹介します。

「世界最大LoRaWANコミュニティThe Things Network」

詳細はこちらから...

「The Things Network」

詳細はこちらから...

「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...

「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...

crijapan

http://www.crijapan.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ネイティブスマホアプリが簡単にできる!
クラウドPBX Voipditto.com
オープンソース執筆本

 オープンソースツール執筆本: 

Trixbox実績ガイドブック