Beacondo Android SDKでiBeacon観光アプリをつくる!

BeacondoデザイナーMac版で制作した観光アプリのコンテンツをそのままBeacondo Android SDKとAndroid Studioを導入したWindowsパソコンでAndroidアプリにしました。 もちろん、iBeacon端末で設定したアクションもiPhoneやiPadと同じようにAndroidタブレットで再現できました。

Sony Xperia Z2 Tabletに観光アプリを起動した画面です




地図表示もBeacondoで作成したKML(Key Markup Language)ファイルがそのままGoogle Map上座標軸に反映されています


iBeaconを認識してiPhoneやiPadで利用している同じアクション内容がAndroidで再現可能


今回はiBeaconのアクション設定を外部WEBリンクに設定しました



■Beacondo Android SDK(BeaconDroid)最終ベータ版

http://www.ibeacondo.com/BeacondoDroid-b4.zip



同じ観光アプリのコンテンツソースをそのまま再利用することができますのでとても便利です。

ぜひ、一度お試しください!とても簡単です。

スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

吉田秀利

Author:吉田秀利
はじめまして!友人から教えてもらったオープンソースを仕事にいかしています。Tips&Tricksをご紹介します。

「世界最大のLoRaWANコミュニティ
 The Things Network Japan」

詳細はこちらから...

「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...

crijapan

http://www.crijapan.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ネイティブスマホアプリが簡単にできる!
クラウドPBX Voipditto.com
オープンソース執筆本

 オープンソースツール執筆本: 

Trixbox実績ガイドブック