FC2ブログ

通信費無料のパブリックLoRaWANサービス〜The Things Network

オランダ発、世界最大のパブリックLoRaWANサービス The Things Networkのアンバサダーをやらせていただいてます!

TOP > LoRaWANセンサ

The Things Networkに完全対応したBLEトラッカーを使う室内マッピングサービス - TTN高碕・エルスピーナヴェインズ株式会社様

The Things Networkに完全対応したBLEトラッカーを使う室内マッピングサービス - TTN高碕・エルスピーナヴェインズ株式会社様

The Things Network(LoRaWAN)に完全対応したBLEトラッカーを使う室内マッピングサービスのご紹介をします。 TTN高碕コミュニティ のイニシエータでもあるエルスピーナヴェインズ株式会社様が、インドアマッピングサービスを開発されました。LoRaWANの特長を生かす屋内の広域エリアでGPSの届かない場所、たとえば、物流倉庫や大規模病院や介護施設など人と物にLGT1をつけながら、現在の屋内(インドア)のトラッキングの詳細情報を...

... 続きを読む

手軽に産業機器をLoRaWAN対応にできるLoRa I/Oコントローラー LTシリーズをリリース!

手軽に産業機器をLoRaWAN対応にできるLoRa I/Oコントローラー LTシリーズをリリース!

先月1月末は一週間に渡り、4回目のThe Things Conferenceがオンラインで開催されました。日本とオランダは時差が8時間あるため昼夜逆転でしたが、世界中のLoRaWAN開発者4,000人の参加者があったようです。*The Things Conference 2021 After Movieが公開されましたのでリンクします。これからもYoutubeサイトで興味深いセミナーの内容が公開されますので、お見逃しなく!また、先月末に工場など利用されてますPLC標準プロトコル...

... 続きを読む

Modbusプロトコル対応防水型RS485 LoRaWANコンバーター RS485-BLをリリース!

Modbusプロトコル対応防水型RS485 LoRaWANコンバーター RS485-BLをリリース!

昨年末のブログでインターネット未接続でLoRaWANセンサを使い、データロギングするシステムの説明をしました。 今回は、Draginoの8チャンネルゲートウェイの管理メニューがよりビジュアルになりましたので同じやり方ですが、よりビジュアルにゲートウェイ管理メニューを使いながら、閉域網ながらLoRaWANのシステム構築のTIPSを公開します。今回は、工場内でスタンダードとなっている通信プロトコルMODBUSに対応したRS485 LoRaWAN...

... 続きを読む

さまざまなDX用途に対応、LoRaWAN IoTモジュール - LoRa STの技適認証を取得しました!

さまざまなDX用途に対応、LoRaWAN IoTモジュール - LoRa STの技適認証を取得しました!

多種多様なDX用途に対応できますDragino社LoRaWAN IoTモジュール - LoRa STの技適認証をようやく取得しました! 下記にてLoRa STを搭載したLoRaWANセンサエンドノード - 8種類のノード商品も国内でご利用が可能となりました。ぜひ、これを機会にご検討ください。・STM32L072CZT6 MCU・SX1276/78 LoRa Wireless Modem・Pre-load with ISP bootloader・I2S,I2C,LPUSART1,SPI2,USB・22 x Digital I/Os・3 x 12bit ADC; 1 x 12bit DAC...

... 続きを読む

The Things Network(TTN)を完全サポートしたLoRaWAN Bluetooth (BLE) トラッカー LBT1 来月発売!

The Things Network(TTN)を完全サポートしたLoRaWAN Bluetooth (BLE) トラッカー LBT1 来月発売!

The Things Network(TTN)を完全サポートしたLoRaWAN Bluetooth (BLE)トラッカー LBT1を来月発売致します。 物流倉庫や工場、病院、学校など広域施設でiBeacon端末を設置して屋内測位し、iBeacon端末からの情報を取得してTTNにアップリンクするトラッカーをご提供いたします。手軽にインドアマッピングを実現することができます。来週からTTNイニシエータの皆様を中心にサンプル出荷します。数年前、AppleからiBeaconがリリースさ...

... 続きを読む

RS485(Modbus)産業機器とLoRaWANとの連携 – RS485-LN ユースケース

RS485(Modbus)産業機器とLoRaWANとの連携 – RS485-LN ユースケース

今月末に技適取得予定のRS485-LoRaWANコンバーター RS485-LNのユースケースが、スペインにあるTTNバルセロナのユーザーであり、IoTインテグレーターから公開されましたのでご紹介します。RS485(Modbus)産業機器とLoRaWANとの連携 – RS485-LNユースケース◆イントロダクションこの記事では、Dragino RS485-LoRaWAN変換アダプター RS485-LNがさまざまなタイプのRS485産業機器センサーと接続するための事例を説明します。*システム構...

... 続きを読む

LoRaWAN対応室内向けCO2エアークオリティ・センサノード - LAQ4をリリース!

LoRaWAN対応室内向けCO2エアークオリティ・センサノード - LAQ4をリリース!

Draginoから新しく室内向けCO2エアークオリティ・センサノード - LAQ4がまもなくリリースされます! 技適も近日中に取得予定ですので国内ですぐに利用可能です。*CO2エアークオリティセンサノード LAQ4の外観Dragino LoRaWAN CO2エアークリリティセンサ LAQ-4は、室内の空気の質を監視するように設計されています。 CO2、TVOC、温度、湿度を測定してLoRaWANプロトコルを介してThe Things NetworkなどLoRaWANネットワークサーバ...

... 続きを読む

LoRaWAN液体レベルセンサ LDDS20のご紹介

LoRaWAN液体レベルセンサ LDDS20のご紹介

LoRaWAN汎用センサノード LSN50 v2に液体レベルセンサをつけて商品化しましたので、ご紹介します。超音波センサは既にLDDS75もありますが、今回は液化ガスや油や危険物薬品などにもつかえる産業向けソリューションです。Dragino LDDS20は、IoT用LoRaWAN超音波液体レベルセンサです。非接触方式で容器を開けずに容器内の液体の高さを計測し、LoRaWANネットワーク経由でIoTサーバーに送信します。LDDS20は、容器の真下に設置して液面...

... 続きを読む

LoRaWAN BLE トラッカーLBT1をリリースします!

LoRaWAN BLE トラッカーLBT1をリリースします!

LoRaビジネスを始める5年程前、iBeaconをベースにしたCMS(Content Management Systgem)とiBeaconアプリ自動生成ツールを販促していました。 The Things Networkをしる切っ掛けになったのもアムステルダムの湾岸エリアをiBeaconを大規模にネットワークシステム化する際にLoRaWANが使われていることを知ったのです。 ビーコンを使うo2oクラウドサービス from CRI Japan, Inc. 残念ながら、iBeacon単体ビジネスはスマホアプリで...

... 続きを読む

LoRaWAN土壌センサノード LSE01とThe Things Networkを使いスマート農業に挑戦!

LoRaWAN土壌センサノード  LSE01とThe Things Networkを使いスマート農業に挑戦!

先週、Dragino社から届いたLoRaWAN土壌センサノード LSE01が、米MyDevices社(TTNで無料で連携できるCayenne開発元)のYoutube動画サイトで紹介されていましたので、リンクご紹介します。MyDevices社の有料IoTアプリケーションサービス IoT in a boxを使って説明。ユーザーが誰でも簡単にスマホアプリケーションをダウンロードして、QRコードを読み込むと運用できるサービスです。*LoRaWAN土壌センサノード LSE01の外観*LSE01の...

... 続きを読む