fc2ブログ

通信費無料のパブリックLoRaWAN〜The Things Network

オランダ発、世界最大のパブリックLoRaWANサービス The Things Networkのアンバサダーをやらせていただいてます!

TOP > LoRaWANセンサ

RS485(Modbus)とLoRaWANに対応したソーラー給電型ウェザーステーション、全国拡大中!

RS485(Modbus)とLoRaWANに対応したソーラー給電型ウェザーステーション、全国拡大中!

2022年7月2日、KDDIの通信障害で気象庁の全国1,300カ所アメダス気象観測所の内、500カ所近くがデータを取得することができなくなったようです。 単一キャリアに依存する通信環境は、改めてリスクが多大という印象です。さらに、今後、東京直下型大地震や南海トラフ大津波など我々の住んでいる日本列島は、さまざまな通信障害に陥る災害リスクがあります。下記、LoRaWAN (The Things Netowrk)で稼働するウェザ―ションション (実...

... 続きを読む

欧州公共TV放送局ユースケース: 台湾製AsusシングルボードPCを使ったLoRa環境センシング

欧州公共TV放送局ユースケース: 台湾製AsusシングルボードPCを使ったLoRa環境センシング

2019年、アムステルダムで開催されたThe Things Conferenceの前夜祭パーティで2人の台湾人(周りは西洋人だらけだったのでアジア人はごくわずかでした)とお酒を飲みながら、談笑しました。 その中に一人が、アムステルダムに本社を構える台湾大手PCメーカー ASUS社のグループ会社AAEON社のセールスマネージャーでした。台湾のもう1社は、産業用 PCで有名なADVANTECH社です。 今回は、AAEON社のLoRaWAN事例をご紹介します。 AA...

... 続きを読む

RS485(Modbus)とLoRaWANに対応したソーラー給電型ウェザーステーション - WSC1-L

RS485(Modbus)とLoRaWANに対応したソーラー給電型ウェザーステーション  -  WSC1-L

*ウェザーステーション WSC1-Lの概要WSC1-Lは、Dragino社ウェザーステーションソリューションのメインプロセスユニットです。 WSCL-1は、屋外用LoRaWAN RS485エンドデバイスです。12Vの外部太陽光発電で駆動し、リチウムイオン充電池を内蔵しています。WSC1-Lは、様々なセンサーから値を読み取り、これらのセンサーデータをLoRaWAN無線プロトコルを介してIoTサーバーにアップロードします。WSC1-Lは、LoRaWAN Class Cプロトコル...

... 続きを読む

GPSとBluetoothを同時にサポートするLoRaWANトラッカー LBT2を来年1月リリース予定です!

GPSとBluetoothを同時にサポートするLoRaWANトラッカー LBT2を来年1月リリース予定です!

3年程前から下記のLoRa GPSトラッカー LGT92を販売してきました。基本的には屋外向けでGPS静止衛星の電波を捉えてThe Things Network(LoRaWAN)に緯度軽度情報を通知する仕組みでした。さらに1年ほど前にGPS衛星機能の代わりにiBeaconのUUIDをスキャンして同じくThe Things Networkに通知する仕組みも作りました。*既存のLoRa GPSトラッカー LGT92のカタログ LoRa GPS Tracker LGT92-JP カタログ from CRI Japan, Inc. LoR...

... 続きを読む

獣害対策に最適な 屋外向けLoRaWANドアセンサLDS03A

獣害対策に最適な 屋外向けLoRaWANドアセンサLDS03A

日本の農業において鹿や猪などによる農作物の獣害被害は、毎年莫大な金額になります。これらの農作物被害を最小限にくい止めるために獣害を檻で捕獲することも必要とされています。下記の商品LDS03Aは、檻の開閉を感知して10km前後にあるLoRaWANゲートウェイに通信できるLoRaWAN対応のドア開閉センサです。Dragino LDS03Aは、屋外向けLoRaWANドアセンサです。ドアの開閉状態を検知し、The Things NetworkなどのLoRaWANネットワーク...

... 続きを読む

最新版 LoRaWANドアセンサ LDS02-JPの技適認証を公開

最新版 LoRaWANドアセンサ LDS02-JPの技適認証を公開

さまざまなユースケースに利用できますLoRaWANドアセンサ LDS02-JPの技適認証書を公開します。 詳細は下記をご参照ください。 プライベートLoRaWANからパブリックLoRaWANさらにエンタープライズニーズにもお答えできます。 LoRaWANドアセンサ LDS02-JP カタログ from CRI Japan, Inc. LoRaWAN ドアセンサ LDS02 日本語ユーザーマニュアル from CRI Japan, Inc. 以上■The Things Network - LoRaWANをみんなでシェアして...

... 続きを読む

SX1262ベースの新型LoRaWANドアセンサ LDS02をリリース!

SX1262ベースの新型LoRaWANドアセンサ LDS02をリリース!

Semtech社最新LoRaトランシーバーチップ SX1262を搭載したドアセンサ LDS02を来月リリース予定です。 ただいま、国内で販売すべく技適申請中です。 SX1262チップの最大の特徴は、現行のSX127xよりも30%省エネで低消費電力稼働、さらにリンクバジェットも最大170 dB と感度がよくなります。*Semtech SX1262の説明サイト↓https://www.semtech.com/products/wireless-rf/lora-core/sx1262現行のドアセンサLDS01はCR2032ボタン電池...

... 続きを読む

TTN新潟:市販の消毒ボトルにLoRaWAN水漏れセンサを組み込み遠隔通知!

TTN新潟:市販の消毒ボトルにLoRaWAN水漏れセンサを組み込み遠隔通知!

TTN新潟コミュニティーのイニシエーターで新潟エスラボ株式会社社長の田中さんとは、ちょうど1年前、新型コロナ感染が拡大している頃、近所の阿賀マテリアル社が製造特許を保有する高純度弱酸性次亜塩素酸水を使い自動噴霧するブースを共同開発しておりました。当時、建設現場向けに作業員が新型コロナに感染しないように弱酸性次亜塩素酸水を自動噴霧するブースの引き合いがありました。*弱酸性次亜塩素酸水の自動噴霧ブースの...

... 続きを読む

Dragino News: LoRaWAN CO2エアクオリティセンサ & ゲートウェイをBasic Station対応に

Dragino News: LoRaWAN CO2エアクオリティセンサ & ゲートウェイをBasic Station対応に

昨日、 Dragino社から新製品ニュースリリースがおこなれましたので、転載します。1. Dragino LoRaWAN CO2エアクオリティセンサLAQ4は、IoTのためのLoRaWAN対応空気品質センサーです。周囲の環境パラメータを測定するように設計されています。TVOC(Total Volatile Organic Compound)、eCO2(equivalent CO2)、温度、湿度を測定し、LoRaWAN無線プロトコルを介してIoTサーバーにアップロードします。IAQ(Indoor Air Quality)は、室内の...

... 続きを読む

お待たせしました!LoRaWAN CO2エアクオリティセンサ LQA4が来週入荷予定です

お待たせしました!LoRaWAN  CO2エアクオリティセンサ LQA4が来週入荷予定です

ながらくお待たせしました。 Dragino社からリリースされますLoRaWAN対応CO2エアークオリティセンサ LAQ4が来週入荷されます。 既にご注文いただいているお客様から来週荷物が入荷されましたら、お届けいたします。 今しばらくお待ちください。注記!:上記チラシですが一部修正があります。 4000mAh内蔵バッテリとCO2センサと耐久チェックをしたところ、『2年から4年』ではなく『1年前後』で電池寿命が切れます。 よって上記...

... 続きを読む