FC2ブログ

Beacondoで制作したiOSネイティブアプリをiPhoneで起動する方法

まず始めにApp Storeから"Beacondo Viewer"をダウンロードしてiPhoneにインストールします。


1. Beacondoデザイナーを使いプロジェクトをビルドする。今までは"Build for Xcode"でiOSシュミレータでアプリの実行をしていましたが、今回は左側オプションの"Build for Beacondo Viewer"を選びます。そして"Start Build"ボタンをクリックします。それにより指定した場所に、指定した名前で???.zipファイルが自動保存されます。



2.Beacondo ViewerをインストールしたiPhoneをMacにケーブル接続し、MacのiTunesを起動して認識させます。

iPhone_connection-1.png

3. iTunesのウィンドウで、左側のコラムの「デバイス」から目的のiPhoneを選択し、iTunesウィンドウ内にある「App」タブを選択します。



4. iTunesのウィンドウを下にスクロールし、「ファイル共有」の「App」から「Beacondo」を選択します。「App」のリストの右側に表示される「Beacondoの書類」の領域に、ビルドして自動生成された???.zipファイルを領域内にドラッグ&ドロップで追加します。そして、iTunesウィンドウの右下にある「同期」ボタンをクリックします。

becondoApp_transfer-3.png

5.iPhoneでBeacondoを起動し、右画面上の「+」ボタンをタップします。メニューから「Copy from iTunes」を選びます。



6.リストに追加された新プロジェクトをタップしiOSネイティブアプリケーションを起動します。

スポンサーサイト
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

吉田秀利

Author:吉田秀利
はじめまして!友人から教えてもらったオープンソースを仕事にいかしています。Tips&Tricksをご紹介します。

「世界最大LoRaWANコミュニティThe Things Network」

詳細はこちらから...

「The Things Network」

詳細はこちらから...

「LoRa導入ガイド」

詳細はこちらから...

「iBeaconアプリ開発ガイド」

詳細はこちらから...

crijapan

http://www.crijapan.jp

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
ネイティブスマホアプリが簡単にできる!
クラウドPBX Voipditto.com
オープンソース執筆本

 オープンソースツール執筆本: 

Trixbox実績ガイドブック